読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今週のお題「新しく始めたいこと」

今週のお題「新しく始めたいこと」

どちらかと言えば、新しく始めたいことよりも「昔はやれていたけど最近出来ていないこと」をやろうとしているのですが、その中でも新しい要素とかが入っているものもあったので書いてみようと思います。

DTMの復活

DTMについてはここ10年ろくにやれていなくて、6年前に子供が生まれて一緒にやりたいからと言ってアナログシンセとか買ってはみたものの、全然軌道に乗れていないので復活したいと最近少しずつセットアップをしています。
セットアップが終わったらやりたい事としてあるのは、一つはKORGELECTRIBE Samplerを買ったのでちょくちょくループを作って、それをAbleton Liveで仕上げるような事をしようと思っています。
f:id:toguo:20160503140218j:plain
(昨年買ったんですが…)

もう一つは結構国内で有名になってきている、音楽コラボアプリnanaEテレで流れるような曲のカバーでも作ってアップしてみようかなと思っています。

nana

nana

  • nana music Inc.
  • ミュージック
  • 無料

また制作過程では子供達にも機材を触らせてあげたいですね。

子供たちと文字ハンティング・図形ハンティングとか探検とか

Eテレの番組「デザインあ」で文字ハンティングというコーナー・曲があるのですが、それを子供たちと一緒に街を歩いてやってみたいと思っています。
www.nhk.or.jp

セカンドクルーには文字だけだと難しいので、図形とかもやりたいですね。

Makers的なものに足を踏み入れたい

と思っているんですが、ハンダとか電子回路の知識・スキルも無いし、プログラミングも大して出来ないので、まずはやれるところからと思っています。
家にColorClassic2という一体型のオールドMacがあるので、中身を取り外して液晶を入れてRaspberry Piで動くパソコンにするのと、先日イギリスBBCが推進している教育向けのコンピュータ「micro:bit」の互換機「chi:bit」を入手したので、これでいろいろ遊んでみてプログラミングのお勉強をしたいと思っています。

Make: Japan | 日本でも使えるmicro:bit互換機“chibi:bit”製品版が登場


思っていることを書くだけは簡単なことなのでこうやって書いているので、きちんと実行したこともこのブログで紹介できるようにして、「有言実行な自分をみつけること」が本当に「新しく始めたいこと」なのかもしれませんね(汗)。

クルー6歳、セカンドクルー3歳になりました

1月にセカンドクルー、2月にクルーがそれぞれ誕生日を迎えました。
セカンドクルーは3歳、クルーは6歳です。

今年の誕生日で印象に残ったのは、彼女が子供たちにオリジナルの素晴らしい誕生日ケーキをプレゼントしてあげたことです。


www.instagram.com
セカンドクルーは、乗り物特に電車や機関車が大好きなので、蒸気機関車のケーキを作ってあげていました。
煙突から出る蒸気は生クリーム・車輪はクッキー等々、再現率高いケーキにセカンドクルーは大興奮で、パーティ中何度も「◯◯ちゃんのケーキSLなんだよ〜」と説明をしてくれました。
www.instagram.com
よほど嬉しかったらしく、保育園でも何にか先生やお友達にこのケーキの話をしていたみたいです。


www.instagram.com
お兄ちゃんは、絵やレゴで木を描いたり作ったりするのが大好きなので、木を作ってあげていました。
完成する前からキャッキャッとものすごく喜んでいたみたいです。

途中食べていたら重心が上にあるせいか木が倒れてしまい、割り箸で補強したりしながら食べましたが、クルーにとっても良い思い出になったみたいです。


二人共穏やかで優しく、そして知的好奇心旺盛な男の子として育ってくれ、僕にとっては本当に自慢の息子たちです。

最近は僕に反抗したり対抗したり、自我が出てきてそこからの新しい悩みもありますが、それ以上に面白く素敵な子供達が我が家にいつもいてくれて本当に人生が豊かになった6年間でした。

また子供たちと素晴らしい時間が過ごせるのは、何より奥さんが頑張って産んでくれ・育ててくれたからこそのものなので、改めて感謝したいと思う子供たちの誕生日でした。

今週のお題「私のタラレバ」

今週のお題「私のタラレバ」

いつどんな時も人は「あの時こうしとけばよかったな~」は日常的にあると思うんですが、長い人生の中で振り返ってみるとこれが一番でした。

Appleは後三ヶ月分の運営資金しか無いところまで追い詰められて、そこでスティーブ・ジョブズが復帰し、一年半後位にiMacが発表されそこからiPodiPhoneiPadと躍進していくのですが、潰れそうになっていた頃僕は学生時代で、学校の先輩・先生・同級生と一緒にAppleの株を買おうかという話をしたことがあります。
実際に買う方法なども調べていたんですが、先生と同級生が先に降りてしまい実現しませんでした。

もし買っていたらどうなっていたのか、株価のチャートを見てみました。

96年頃はよーく見てみると一番下っています。そしてここ数年は凄いことにw
f:id:toguo:20170205204853p:plain

この記事によると100倍になっているみたいですね。
iphone-mania.jp

今もですが、そんなにお金を持っていなかった僕でもやるなら数十万(当時の電子楽器を買うのを少し諦めれば良い程度)は出そうとしていたので、買っておけばマンション代位にはなったかもしれませんね。
でも買っていたとしても15年以上保有し続けられたかは微妙ですが、保有していればかなりの金額になったので、僕のタラレバにしておきます。