読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストレスフリーの整理術のあとがきより

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

最後の最後に書いてあった田口さんの言葉

ここまで読んだあなたはもしかしたら次のように思っているかもしれない。「なるほど、素晴らしい!でも今は忙しいから時間が出来た時にやってみよう!」。しかし決断を先送りにする人に「時間ができたとき」が訪れることはけっしてない。

確かに普通にそう考える人は沢山いると思う。
で、田口さんはそう言う人達に向けて続けてこう書いている。

GTDを実践するにはたしかに数時間から2日間ほどが必要だ。ただ、その時間が将来の数年間から数十年に及ぶストレスフリーの時間を作り出してくれることを理解してほしい。決断のタイミングはいつだって「今」なのだ。

人によっては実践するときのストレスが耐えられない人もいるかも知れない(病気の人とか)。そう言う人は無理してGTDをやるべきではないと僕は考えている。いずれ出来る心理状態になってからふさわしいタイミングでやるべきだし、その方が効果も高いし持続出来るだろう。
でも一般的に「なんか仕事が急がしい」「仕事が面白くない」「やりたいことが出来ない」と言っている人は、少なくても何か欲求があるからこのような言葉を吐くのだろうから、その欲求がある人であれば田口さんの言葉のように実践するべきだと僕は思う。

「あとがき」を読むと、どうやらストレスフリーの整理術は初級編で、以前出たストレスフリーの仕事術が応用編になると書いてあるので、応用編を読んで仕事術系の本を読むのは僕の中では一旦ストップしてアウトプットすることに集中してくつもりだ。

ストレスフリーの仕事術―仕事と人生をコントロールする52の法則

ストレスフリーの仕事術―仕事と人生をコントロールする52の法則

百式 田口さん

素晴らしい言葉を最後にまとめて下さって有り難うございます。
今はチームのみんなで、この本やネット上にあるGTDの情報をもとに少しずつ実践し始めています。
成果が生まれた際はブログから言及させて頂きます。