読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外出する時に持ち歩くもの

life willcom

去年書いたエントリーで、外出時に持ち歩く荷物について何度か書いているけど、ここ数ヶ月でその内容がアップデートされたのでメモ代わりに書いてみる。

テーマ

今までの経緯や問題点を考慮して

  • 家でやった方が圧倒的に効率が良くなる作業は外でやらない
  • 一番大事なのは「記録」を行える環境
  • 記録方法についても様々なフォーマットに対応させる

ーー手書き・テキスト・写真・動画

  • 2次利用できる
    • パソコンで編集出来たりする方法で行う
  • 出来るだけ軽く

というテーマで道具と優先順位を選別してみた。

アドエスWS011SH

f:id:toguo:20090513220021j:image
人形が居るのは何か目に入ったので一緒に撮ってあげました。

まずはアドエスが最小構成になる。
これだけあれば、テキスト・写真・動画は網羅できる。
何か思いついたりして書いた文章やメモは、メールを使って。個人用はてなグループRemember the milkに送って、家のパソコンで編集したりする。
場合によっては直接はてなハイクはてなダイアリーにメールで投稿したりもしています。

写真についても公開して良いものであればはてなフォトライフにアップし、公開しない写真や容量がある動画は、自宅に帰ってiPhotoに取り込んでしまう。

一応アドエスには手書き機能があるけど、汎用なフォーマットではないし、なにより狭く絵などは描けないので使用していない。

WILLCOM Advanced/W-ZERO3[es] ブラウニーブラック[WILLCOM W-Value] WS011SH1(B)

WILLCOM Advanced/W-ZERO3[es] ブラウニーブラック[WILLCOM W-Value] WS011SH1(B)

ノート

f:id:toguo:20090513220145j:image

次に優先順位が高いのは、手書きでメモを取ったり頭の中を整理したりするために図や絵を描くためのノートを持ち歩く。
ノートは無印良品のドット方眼のノートを使っている。
ドット方眼は無地として使う事も出来るし、何か線を書きたい時に基準に出来たりするので、個人的には凄く使えるノートだと思っている。

軽くメモを取った時は自宅に戻ったら家のパソコンで清書をし、サイトデザインを考えたりして図や絵を描いた場合は、後で書くデジカメで撮ってはてなフォトライフiPhotoで管利している。

デジカメ

f:id:toguo:20090513220231j:image

写真については、アドエスだと画質や解像度的に軽くメモ程度に使うにしても厳しいときがあるので、リコーのGX100を持ち歩く。

GX100はコンパクトデジカメの中では大きい方だと思うけど、PowerBook17インチを持ち歩いていた身としては全然気にならないし、むしろ撮影時に持ちやすい。
このデジカメは広角が使えたりマクロに強かったり、1:1の画角で撮ることが出来るので使っていて面白い。

あとおまけ機能で入っている動画モードを使えば、それなりの解像度で動画も記録できるので使っている。

個人的には今まで買ったデジカメで一番気に入っているモデル。今はGX200になっているので気になる人は店頭で是非試してみてください。

RICOH デジタルカメラ GX200 VFキット GX200 VF KIT

RICOH デジタルカメラ GX200 VFキット GX200 VF KIT

ポメラ

f:id:toguo:20090513220301j:image

ポメラは何か思いついてそれがアドエスとかで入力するには長くなったりした場合に使っている。
あとは少しずつ書き足しながら考えをまとめたいものなどをデータに入れて持ち歩き、何かがきっかけになってアイデアが浮かんだ時に書き足したり、電車の時間を利用して文章をまとめたりしている。

書くときのコツとしては、書いた文章はWikiやはてなグループ・ダイアリー、メールに送る事が殆どなので、はてな記法を使って文章を予め書くようにしている。
こうする事によって例えばリスト記法であれば

-ほげ
--ほげげ
-ズラ
--ズラ
---ズラズラズラ
-んだ
-だば

と、ポメラ内で見ても階層化された状態になり情報を把握しやすくなる。

今は電車で立っている時にどうやれば使えるかが課題になっている。その場合は素直にアドエスにしたほうが速いのか、まずはポメラで入力をどこまで速く出来るかを試してみようと思う。
関東のJRで立ちながらポメラを使っている背が高い人間が居たらそれは僕かもしれません。

KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」 DM10オレ トワイライトオレンジ

KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」 DM10オレ トワイライトオレンジ


KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」 DM10クロ プレミアムブラック

KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」 DM10クロ プレミアムブラック


KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」 DM10シロ パールホワイト

KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」 DM10シロ パールホワイト


KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」数量限定生産カラー DM10アカ パッションレッド

KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」数量限定生産カラー DM10アカ パッションレッド


G:detail]
KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」数量限定生産カラー DM10シル レーシングシルバー

KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」数量限定生産カラー DM10シル レーシングシルバー


なんか新しい色が出ているけど、エスパルスサポーターとしては特に気になっていません(笑)。

ポメラについては

でも書いたので気になる方は良かったら呼んでみてください。

将来的には音を録音出来るようにしたい

今のところは大抵の場合はここで紹介した4つの道具を持ち歩いていて、アイデアが浮かんだ時にアイデアを逃さないように記録をしているし、隙間時間を有効に活用できるようになっていると思う。

あとは将来的にはICレコーダーを持ち歩き、世の中にあるいろんな音を、それなりの音で録音できるようになれば面白いのになあ。

最近のICレコーダーはかなり高音質になり競争も激しくなったので、新しいモデルがでて型落ちモデルが安くなったときにゲットしようかなと考えている。

今気になっているのはここら辺のモデル

ZOOM Handy Recorder H2

ZOOM Handy Recorder H2


G:detail]
ティアック TASCAM 高音質ハンディレコーダー DR-1

ティアック TASCAM 高音質ハンディレコーダー DR-1

そんな感じで

相変わらずたまにMacBookを常に持ち歩きたい衝動が襲うけど(笑)、この4つの道具を持ち歩いて不満なく過ごせています。ちょっとMacに触れる時間が減った(といっても会社も自宅でもいっぱい触っているんだけど)ので寂しいですが、来年位にアップデートしたら同じようなエントリーを書いてみようと思います。