読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webデザインや仕事で自分探しをしてしまっているかもしれない

ワークショップの内容は、「自分探しをするな」ということで、自分が好きな写真、自分の感性を信じた写真は一切撮ってはだめだというところからスタートしました。好きか嫌いかに関わらず、何かひとつテーマを決めて撮り続けたら、自然とそれが「自分らしさ」になってくるというのが大山さんの持論です。

いつも仕事で自分探しのデザインをやってしまっていないだろうか。
あくまで仕事としてのデザインはテーマやゴールがあってやるものなので、このワークショップのような手法でそれを身につけるのは大事なのかもしれない。
あと縛りを作って何かしたほうが自由にやるより、視点が絞り込まれて良い結果になる時もあると思う。