読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2010年12月11日の日記 新しく買うかもしれないデジカメの候補を絞ってみた

この日思ったこと

仕事の帰りに秋葉原に行く用事が出来たので、昨日書いたデジカメについて最近の現状とか調査してみた。

まず僕らが今デジカメに求めていることはまとめるとこんな感じだ。

  • 一眼レフ(もしくは同等)の画質・表現
  • 持ち歩くのが楽
    • 小さい・軽い
  • 動画が撮れる
  • 音声もある程度きちんと収録できる
    • 音楽好きな夫婦とそこで成長する息子が使うので
    • 最低限外部入力端子があるか、専用マイクがオプションで用意されている

これらが当てはまるカメラがないか調べていったのだけど、まず画質は一眼レフ相当を検討しているので、動画を重視したザクティやコンパクトデジカメは候補から外した。
また動画撮影と音声が記憶できるというのでHDビデオカメラも候補だったが、持ち運びやそもそもデジカメではないので、こちらも候補から外した。
そうやっていくと候補として、ここ1〜2年で注目されるようになったミラーレース一眼が残った。

で各メーカーから発売されているミラーレース一眼を見てみると、マイクを繋ぐことが出来るモデルは限られているようで、最終候補として残ったのは、以下の三台になった。

OLYMPUS PEN マイクロ一眼 E-P1 ツインレンズキット シルバー E-P1 TKIT-SLV

OLYMPUS PEN マイクロ一眼 E-P1 ツインレンズキット シルバー E-P1 TKIT-SLV



ソニー デジタル一眼α NEX-5 ダブルレンズキット ブラック NEX-5D/B

ソニー デジタル一眼α NEX-5 ダブルレンズキット ブラック NEX-5D/B

まず基本的にどのデジカメも僕ら夫婦にとって性能は全く問題は無い。今持っているニコンD70より綺麗に撮れるならという感覚だ。
最初にオリンパスについて調べてみたけど、オリンパスのオプションマイクセットがマイクも良く無さそうだし、別途マイクを買うとかさばるのでそれだけで却下とした。
G:detail]

次にパナソニックを調べてみると、個人的な印象としてはニコンやキャノンの一眼レフのデザインを意識している印象をうけた。逆にコンパクトならではのデザイン、それこそオリンパスのPENならPENらしさがあるようなものがパナソニックには感じられず、減点という感じだ。
マイクに関しては扱いやすそうなマイクがオプションで販売されているのだけど、やっぱりパナソニックは無難にしようとしているのが中途半端な印象を受けたのでこちらも却下とした。

Panasonic  ステレオマイクロホン DMW-MS1

Panasonic ステレオマイクロホン DMW-MS1

最後にソニーだけど、操作性やデザインがかなりアグレッシブで評価が分かれそうな印象を持った。
実際触ってみるとマニュアルで細かい設定をするのではなく、自動設定や基本的なカスタマイズで撮るのを楽しむ目的で作られているようだ。
レンズはオリンパスパナソニックが採用しているマイクロフォーサーズより大きいのに本体は小さく軽いというのが、常に持ち歩きたい僕らにはかなりプラス材料だった。

そしてマイクについても見た感じケーブルレスだったりするのでかさばらなくて良さそうだ。

ソニー ステレオマイクロホン ECM-SST1

ソニー ステレオマイクロホン ECM-SST1

という訳で今のところもしデジカメを買うのであれば、ソニーのNEX-5にしようということになった。

レンズがソニー一社になるので今後も少ないことが考えられるけど、そもそもレンズを買うほどカメラにこだわりは無く、こだわるならきちんと一眼レフでやろうと思っているのであんまり気にしていない。
そしてレンズが欲しければ、三社ともアダプタを使えば、ライカを含めた各社のレンズが使える。
実際NEX-5にライカのレンズをはめている人のブログを見たけど、これはこれで楽しそうだ。

あとはNEX-5でいろいろ言われている操作性が気になるところだけど、そこまで本気で細く設定をして撮るわけでも無いので、夫婦で近くの家電量販店に行って実際触ってみて最終的にNEX-5にするか決めたいと思う。

この日のツイート