読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エスパルスが勢いを取り戻してくれたかも?

普段このブログでサッカーの事を書くことは無かったんだけど、書きたくなることがあったので。 エスパルスが連敗から脱出し、そこから連勝してくれた。

前回のリーグ戦で、失点続きで連敗し降格圏に落ちた後、4バックに(ようやく)変更して、相手も降格圏で消して調子が良くなかったC大阪相手とは言え、終始優勢な展開を作りゼロ封で勝利し、今日の天皇杯もここ最近の数試合で1敗しかしていないグランパスを相手に勝利出来たのは、チームの雰囲気にはとても大きい効果があると思う。

C大阪戦の前にメンタルトレーニングや雰囲気作りを進めて、そこできちんと勝利しさらに強敵も倒せたという良い流れで来ている。

前回C大阪に勝ったものの順位は相変わらず降格圏だったので、だからこそ次回のリーグ戦でしっかり勝って「本当の勢い」にして、降格圏から脱出して欲しいと心から願っています。

にしても今日の名古屋戦のPK戦、清水のGK 櫛引くんの反応が全く良くなかった。

相手が外してくれなくてサドンデスに入っていたら、恐らく先に楢崎が止めて清水が負けていただろう。

櫛引くんには色々言われているけど、期待しているのでめげずに練習を積み重ねて欲しいと思う。

がんばれエスパルス