読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2010年12月12日の日記 エスパルスの移籍話で思うこと

この日思ったこと

エスパルスの移籍話が止まらない。
別に今話しになっている選手が出ていっても僕は清水を応援し続けるが、こういう話はやっぱり精神的に応えるものがある。
Jリーグも15年が過ぎ選手も関わる人間も慣れてきた部分があるので、代理人が交渉を有利にすすめるために他チームと交渉したりするのもわかるし、選手も選手生命が短いスポーツだから評価される場所に行くのが大事なこともわかる。
ただ離れるチームに居るサポーターが悲しい気持ちになっていることを理解して、今各チームにいる移籍を考えている選手たちは、最大限気を使う姿勢を示して移籍をすることを努力して欲しいと僕は思う。

この日のツイート