今週のお題「いい肉」

今週のお題「いい肉」

肉のお話とは離れてしまいますが、11月29日(いい肉の日)は僕の誕生日です(笑)。

肉の日なのに、手羽先というかミイラというかやせっぽちなので、昔は良く「toguoはこの日が誕生日だけど、みんなに余分の肉をあげちゃうからこうなってるんだ」と、良くからかわれたのを思い出します。

唐揚げは昔から好きなんですけど、食べても食べても太らずに25年、ようやく昨年から今年にかけて筋肉体操を少し取り入れるようになってから、少しだけ体重を増やせたけどまだまだガリガリなので、来年のいい肉の日にはもう少し肉の話が出来るようになれれば嬉しいです。

まずは一つ前のエントリーでも書いている、喉・咳の調子を戻してから筋肉体操を復活します(今は咳のおかげで腹筋している感じです)。

みんなで筋肉体操

みんなで筋肉体操

みんなで筋肉体操 筋肉が喜ぶ日めくり体操

みんなで筋肉体操 筋肉が喜ぶ日めくり体操

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 学研プラス
  • 発売日: 2019/12/19
  • メディア: 単行本
みんなで筋肉体操語録 ~あと5秒しかできません! ~

みんなで筋肉体操語録 ~あと5秒しかできません! ~

セカンドクルーの七五三写真を撮ってきました

お兄ちゃんの時から3年経ちましたが、先週の水曜日にセカンドクルーの七五三写真を家族で撮ってきました。

お兄ちゃんの時はこちら
toguo.hatenablog.com
toguo.hatenablog.com


主役のセカンドクルーは前回の時はそれはもう甘えん坊さんで撮るのが大変でしたが、今回はカメラマンさんとのやり取りを楽しみながら撮影してくれて、前回よりはスムーズに撮り終わりました。


いつものキノコヘアーが、この日はワックスで無造作感を出して、ミュージシャンな感じでした。
洋服と和服、両方撮ったんですが、どちらもかわいこさんが引き立つ素敵な衣装と撮影をしていただきました。



お兄ちゃんは相変わらず。ジャケット・着物が良く似合う。昭和の名優な雰囲気があります。
兄弟で撮った洋服の写真なんか、若頭と舎弟な感じで面白かったです。


最後は僕ら夫婦も着替えて家族全員で撮っていただきました。
この写真ではいつもどおりに見えますが、僕の顔色いつも以上に悪いです(笑)

実はこの日の前日から風邪を引きはじめていて、熱はまあ平熱だったのですが悪寒・節々が痛くなっている時に無理をして挑んだため、帰った後かなり厳しい体調になり翌日会社を休んでしまいました。

幸い撮影日の日以外は、体調悪化があっても熱は上がらなかったのですが、喉の痛みと咳は残ってしまい、週明けのここ数日も会社のチームメンバーに手話的コミュニケーションで迷惑をかけてしまいました。

もういい年なので体のケアはもっと意識を持っていこうと思いつつ、子供の成長を感じる一日になりました。

今週のお題「好きな漫画」

今週のお題「好きな漫画」

あんまり沢山漫画を読む人間じゃないんですが、この2作品についてはずっと発売日にゲットしています。

どこのサポーターも共感できると思う「GIANT KILLING

弱小クラブがみんなで力を合わせてチーム力を上げていく、ベテランと新人の心理状態を描く、チームのレジェンドが引退して監督になる等々、どこかのクラブを応援していて読めば共感する方が多いと思います。
エスパルスサポーターとしては、昔あった経営危機や数年前の降格争いとチームの弱体化、そこで育つ若い選手たちへの希望、Mr.エスパルス 澤登正朗を彷彿とさせる主人公 達海 猛の歴史、そして椿くんを見ているといまチームに居る若手が躍動する時の感動が再現されていてたまらないです。

もしどこかのクラブを応援していてまだ読んだことが無い方は、ぜひ一度読んでみることをおすすめします。

僕の最近10年の人格形成に最も影響を与えた作品「宇宙兄弟

書籍版と一緒にいつでも読めるようにKindle版も購入しています(笑)。あと書籍版を買っている理由の一つが、将来子どもたちにも是非読んで欲しい作品なので、興味を持ってくれた時にすぐに手にとって読めるようにしています。

宇宙兄弟が無ければ、JAXA国際宇宙ステーションに代表される有人宇宙活動や、そこで活躍する宇宙飛行士という職業・人物にここまで興味を持てなかったし、興味を持たなければ今の自分の立ち振舞いも今とはぜんぜん違うものになっていたんじゃないかと思うくらい、影響を受けて何度も読んでいます。
なにか落ち込むことがあったり、チームとして前に進めないような時に読むとヒントを与えてくれる、ただ面白いだけじゃなくて勇気を与えてくれる作品だと感じます。

影響を受けてブログも結構書いていますね。
toguo.hatenablog.com
toguo.hatenablog.com
toguo.hatenablog.com
toguo.hatenablog.com


2作品とも話的には架橋に入りつつある印象なので、完結した際はロスがありそうですが、それまでにまた良い作品に出会えれば嬉しいです。