読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YouTubeに期間限定で全国の政見放送を掲載するってどうだろう

memo

そもそも、街中で街頭演説ができるのに、ネットで同じことを発言してはいけないというのは、どう考えても意味がわかりません。また何故かテレビという一メディアでの政見放送という方法に縛られている現状でもあります。誰が昼間に政見放送見とるんかいな。

そういう状況で、若者に選挙行け行け言ったって投票率が低いのは当たり前です。かつて僕は2ちゃんねるを見て、投票に行く決心をしたことがあります。意識の高いユーザーの一言に影響されました。自分が持つ一票の重みが見えにくいからこそ、ネットで意識の高い人と繋がる力は絶大です。

このエントリーを見て思ったのが、YouTubeニコニコ動画などの大手動画サービス、もしくは選挙に来て欲しいのなら国独自でシステムを作っても良いけど、全ての政見放送を、選挙期間中は視聴出来るようにしたらどうだろう?
国独自でと言ったけど、毎回ウン億円の予算が割かれてしまうとかになりそうだから、無難にYouTubeニコニコ動画に任せた方が、お金もかからないし見る方も楽だと思う。携帯からも見れるし。

使命感あるユーザーが録画した政見放送をアップしたら逮捕されちゃうかもしれないし、問題提起をインターネット上でしたとしても実行に移せるかどうかもわからないし、何とかならないかなあ。

あと若い世代が政治に興味を持ちすぎてしまうと、自分の既得権益が損なわれてしまうと思っている世代や方々が、実行に移したくないと思っているから変化が訪れないのかもしれないなあ。