読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな息子の背中を見てパパが頑張る

子供が生まれる前に自宅サーバーを構築しようとして買ったハードを放置していて、身につけよう・やろうとしていた事に一切手を付けていなかった自分が、毎日頑張っているクルーを見ていて、情けなく・負けられないという気が湧いてきたので、この連休から始動することを決めていました。

結果としては今日の数時間しか手をつけることが出来なかったけど、今まではそのまま言い訳をつけて終わっていたのが、今回はクルーのおかげで手をつけることが出来たんだと思います。

何事も最初の3日間とか1週間、1ヶ月とかの節目まで、軌道に乗るまでが大変なのに、クルーのおかげでアクセルを踏む気になれるのだから、僕は本当に子供を授かれて良かったと思います。
子育てがあれば時間がより無くなるはずなのに、むしろやる気になって取り掛かれるということは、今までどれだけ無駄な時間を過ごしていたかがわかりますw。


f:id:toguo:20120827000608p:plain
取りあえず今日はMacの中にテスト出来る仮想マシンをセットアップしようとしていたんだけど、Parallels Desktopのネットワーク設定が妙に気になってしまい、調べていたらこの時間になってしまいました。
さしあたり気にする必要がないことだったので飛ばしていきますw

クルーが「パパはいつも僕に頑張れって言うのに、パパは何を頑張っているの?」と言われたら「パパは今これを頑張っているんだ!」とただ言うのではなくて、本当に自分が挑戦したいと思って挑戦していることで言えるようしたかったので本気で取り組んで「パパ面白い!僕もパパみたいにする!」と言ってもらえるように、僕自身も一家の長・パパになったからといって守りに入らず成長を続けていきます(と思いますとは書きません)。